売却のご相談

Sale Consultation

For Seller

売却希望の方へ

中小企業M&A支援センターは、事業承継を背景とした会社売却や事業譲渡を対象としています。
特に次のような方に最適な支援センターです。

同業他社には譲渡したくない

事業承継はしたいけれども、同業他社や業界大手には会社を渡したくないと考える中小企業経営者の方も多いと思います。中小企業M&A支援センターは、買い手は個人の「退職者」なので、その心配はありません。あなたの事業の将来を託せると思える方に譲渡してください。

譲渡後の社員が心配

一緒に働いてきた従業員が、譲渡後に継続雇用されるのか心配になることもあるでしょう。かつてのライバル会社に買収されたなら、雇用は継続されても出世は諦めねばならないかも知れません。法人ではなく、社員の今後も考えてもらえる個人に譲渡することで社員の今後も安心です。

規模が小さく相談に乗ってもらえない

中小企業の規模では、大手仲介会社や金融機関は相談に乗ってくれません。譲渡価格が小さいと仲介手数料も小さくなるため、小規模のM&A案件(仲介手数料3,000万円未満)は取り扱っていない仲介会社が多いのです。
中小企業M&A支援センターでは、売上高3千万円~30億円の規模を対象としており、手数料は一律です。

Form

無料売却相談受付フォーム

※売却の相談は無料です。譲渡の話が進み、基本合意書を締結する段階まで費用はかかりません。